いい水素水おすすめ 高濃度7.0ppm水素水スティック

いい水素水おすすめは?私の体験談

良い高濃度水素水7.0ppm私の体験談

 「体がダルい」「疲れが取れない」など、年齢を感じる要因の一つ「活性酸素」。老化や病気の原因として有名になっています。

 でも活性酸素には、免疫を高める“善玉活性酸素”と強い酸化力で体をサビさせる“悪玉活性酸素”の2種類あるのをご存知ですか?
 そして、悪い悪玉活性酸素だけを狙い撃ちして無害な水に変えてくれるのが、水素水なんですよね!

 だから精神的ストレスや飲酒、喫煙、食生活、紫外線、大気汚染などなどで大量に増える活性酸素に、水素水を日々摂取するのがスゴいおすすめされています。
 分子の小さい水素が頭から足の先まで体中の細胞に入り込んで、悪玉活性酸素を除去する作用が期待できます。

 そんな水素水の人気の効果を知り、巷で評判の水素水をいくつか始めてみたんですが、初めはどんな水素水メーカーが良いのか全く分かりませんでした。
 そこで、これから水素水を始めてみようと思ってる人や本当に良い水素水が見つからないって方にとって参考になればと思い、私の体験談を元にこのページを書いています。

アルミパウチが良いって言うけど効果なし?

 私が一番初めに注文したのがアルミパウチ容器の水素水パックでした。市販されている商品の中でも水素含有量(溶存水素量)が安定してある雑誌でも注目のもの。

 水素って世界で一番分子の小さい成分だから、ペットボトルタイプの商品だとペット素材の表面から簡単に抜けていってしまうのは皆さんもご存知かもしれません。
 でもアルミパウチでも飲み口のキャップとかから徐々に抜けてしまうと言われています。

 つまり水素水を選ぶなら品質と鮮度が大切。

 そんな中で、雑誌で溶存水素量判定試薬を使って本当に水素が0.8〜1.2ppm含有されていたってアルミパウチ商品を最初に選んでみたんです。

KIYORABIキヨラビ水素水アルミパウチセット

(この通販商品は500ml6本入りお試し割引価格で1620円、ひと月分30本お試しで8100円。定期便だと30本10800円でした。)

 飲んでみた素直な第一印象は飲みやすい水って感じ。これといってものすごく実感できることはありませんでした。
 購入者の商品の口コミでは「寝起きが良くなった!」とか「肌の調子が良い♪」なんて効果を感じた人もいるみたいですけど、ひと月ほど続けてみても「何となく体の調子は良いのかな・・」って評価でした。

 確かにそんな簡単に効果を得られるものではないだろうなってイメージはあったのですが、お財布にも優しい訳じゃないし、ちょっと拍子抜け。
 これじゃ、さらに含有量の少ない商品なんて、ただのミネラルウォーター(ミネラルが入ってないのは蒸留水!?)ですよね。。

 でも水素の力は世界で300を超える学術論文も発表されてるし、健康や医療の現場でも本格的に導入され始めてるくらいだから、実際の効果はもっと違うのではと、私の根っからのこだわり気質に火が付き、もっと高濃度な水素水も試してみることにしました。

高濃度水素水は7.0ppmが最高値!

 調べたら通販を含め市販の水素水では、高濃度水素水7.0ppmが最高値でした。
 探してみると、電解水素水(活性水素水とか還元水素水とも言う)を電気で作ってくれる水素水生成器や水素水サーバーなんかもあったんだけど、どれも金額的にかなり高価だったし、結局濃度も良くて1.6ppmレベルだから、経験のあるアルミパウチとほとんど変わらないし。

 なんでも、私たちが生活する気圧で水素を水に溶かせる限界飽和量は1.6ppmが最高なんだそうです。
 でもこの7.0ppm水素水が作れる商品は、高耐圧ペットボトルに水素が発生する水素水スティック(水素発生剤)を入れて、容器内の気圧を高めることで可能になったんだとか!

 なるほど、いろんなことを考える人がいるんですね〜。

 ちなみに、商品の広告なんかで宣伝されてる「○○ppm!!」なんて表示には、時間とともに容器から水素が抜けてしまう状況を考えてないものや詐欺的な嘘なんかもあるみたいですから、慎重に選びました。

 そして選んだのがクオシア「7WATER(セブンウォーター)」!

セブンウォーター初回限定スターターセットの口コミ このセブンウォーター水素水キットが凄いのは、初回限定スターターセットを買うと水素が本当に7.0ppm入ってるか自分で調べられる「溶存水素濃度判定試薬」が付いてきます!それだけ濃度に自信があるという事ですよね。

水素濃度が自分で検査できるキット

 7ウォーターは高濃度水素水を作るのもとっても簡単でした♪
 付属の耐圧ペットボトルに水をなみなみと入れて水素発生スティックを投入し、しっかりキャップをするだけ。後は12時間後で約5.0ppmに、24時間後には7.0ppm水素水が飲めます。

業界最高値7.0ppmが作れるセブンウォーター水素水

 初めは出来上がるまでの待ち時間が長いかもと思いましたが、前日の夜に作っておいて、1日の悪玉活性酸素が一番溜まってる毎晩眠る前に1本飲んでいます。
 500mlペットボトルだから持ち運びも邪魔にならないし耐圧ペットボトルも2本付いてるから、スポーツのある日とか仕事が忙しい日には、前日に作っておいたものを持参する事もできちゃいますよ^^b

 しかも!注文するまで知らなかったのですが、水素水ってジュースや常温のお茶なんかでも作れちゃうんですね♪
 もちろん水道水や浄水器の水、シリカやバナジウム配合のミネラルウォーターなど、炭酸飲料以外なら大丈夫です。

おすすめ高濃度水素水スティックの効果感想!

 高濃度水素水「セブンウォーター」は飲み口も違いました!
 炭酸水ではないけど口の中に含むとしゅわしゅわと超細かい泡が感じられます。

 私の推測ですけど、これはたぶん高気圧で作った水素水ですから、キャップを開けて普通の気圧になったために凝縮してた水素が抜けてるんだと思います。栓を開ける時にプシュッて勢いがスゴいです(@@;

 貧乏性な私は勿体ないとばかりに一気に飲み干すのですが、さすが7.0ppm。特に「体がダルい」「頭が回らない」なんて時に飲むと結構違いがよく分かるんです。
 私の感想として、気持ちが落ち着いて冴えてくるし、体の重しが取れて軽くなる感じ。もちろん人によって効果に個人差もあるのでしょうが、水も水素も体の巡りが早いようです。この感覚はぜひ一度試して欲しいですね。

 私は寝る前に飲んでいますが、睡眠中は体の疲れを取ったりホルモンバランスを正常に保つ上でとても大切な時間。肌や髪の美容に一番大事って言う専門家も多いですよね。
 私は水素水を始めて、寝付きや寝起きが全然良くなりました。

 眠る前に水分を摂ると体が浮腫む(むくむ)って人は、起きがけの水素水も頭がスッキリして良いと思います^^

クオシア公式ページ⇒7.0ppm高濃度水素水7WATER